STAFF BLOG

スタッフブログ

2018.02.06

色について★

こんにちは!

企画部の斎尾です(^^)

少し、暖かくなったと思ったら急に寒くなり

身体の芯から凍える日々が続いていますね…

県外の友人が鳥取に遊びに来た時に寒さに驚いていて

もはや寒いを通り越して「痛い」と言っていたのを思い出しました。

 

最近、「RGB」カラーと「CMYK」カラーの違いについて勉強しました!

二つの大きな違いは、

Webやディスプレイで表示される際に使用するのが「RGB」カラーで

紙媒体へ印刷する際に使用されるのが「CMYK」カラーです。

「RGB」カラーは混ぜれば混ぜるほど明るくなり、

「光の三原色」と呼ばれています。

 

反対に「CMYK」カラーは、混ぜれば混ぜるほど暗くなり

別名プロセスカラーとも呼ばれています。

ちなみにそれぞれのアルファベットは

C=シアン(青)、M=マゼンダ(赤)、Y=イエロー(黄)を指しています。

K=キープレート(≒黒)は黒だと思われがちですが

BlackのKではなく、本来は墨という意味だそうです。

 

色は奥が深く、普段の生活とも深く関わっていると思うと

勉強になりますね~~

 

魅せ方の勉強なども、これからしていきたいな~と感じる

今日この頃です(^^)♪